子猫レスキュー

子猫レスキュー

5月30日、子猫をレスキューいたしました。

お電話にて“子猫がいるから保護してほしい”と連絡を受けました。

※ドリームキャットでは、子猫(成猫)の保護依頼は受け付けておりません※

今の時期、出産ラッシュにより、いろいろな場所で子猫が生まれています。
当団体でも、TNR活動をする際など子猫を保護することが多いです。

ですが、すべての猫を保護することは不可能です。
子猫以外にもたくさんの保護猫がおりますので目が行き届きません。

保護するということは命の責任を持つということです。安易に出来ることではありません。

見つけた際は、責任を持って保護できるようでしたらご自身で面倒を見ていただきますようお願いしております。

里親募集の掲載や譲渡といったお手伝いはご相談を受け付けますが、そちらもいくつか条件がございます。

昨日お電話いただいた猫に関してはこれからの天候(梅雨の時期)のことや環境、ボランティアさんの確保が出来た為、レスキューを決断しました。

まだ生後1ヶ月いくかいかないかくらいの子猫たちです。
無事に大きくなりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。